リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

バイトに受かる確率を上げるなら同時応募、複数応募、何個も受ける必要あり

【スポンサードリンク】

アルバイトをしている学生や、それ以外の人も非常に多くいるのですが、これからバイトを始めようとしている方というのも、非常に多くいるはずです。バイトを始めるためには、なんとかしてバイトの面接に合格しないといけません。しかし、昨今の状況を見ていると、そのバイトの面接に合格することは簡単ではありません。なかなか厳しい現状もあります。つまり、バイトなら簡単に受かるような時代ではなくなってきたのです。以前ならば正社員がとりあえず勝ち組で、バイトなど、フリーターをしている人が負け組みみたいな風潮があったかもしれませんが、最近はバイトが負け組なんて状況ではないです。確かにバイトで満足のいく生活を送れる人は少ないかもしれません。でも、そのバイトにすら受からない人もいます。バイトは学生もやっているので、彼らは生活に困っているとうことではないものの、バイトにすら受からないと言うのは、その後の就職活動も絶対に受からないという不安な気持ちになりますし、お小遣いなどが稼げませんから、それはそれで困りますよね。

 

バイトもなかなか簡単に受からない時代になっているのは間違いないでしょう。それはバイトも厳選採用になってきているからです。あとは人件費を抑えるため、店員などの仕事が減っているということです。飲食業界が、適正な人数を雇わずに少数の店員に多くの仕事を任せているというのがありますが、これも人件費を節約するためです。いろいろなお店から今後店員がいなくなる、減る可能性があります。例えば、ファミレスによくあるドリンクバーです。これって、昔ならば店員さんが持って来てくれたはずなんです。ただ、いつからですかね?ここ10~20年くらいでドリンクバーは浸透し、飲み物を運ぶ際に店員さんが必要なくなりました。あとは大手ピザチェーン店がやっているお店まで取りにきてくれたらもう1枚無料というサービスもあります。ピザって1枚2000円くらいするじゃないですか?そんなに高いピザをもう1枚無料で提供するというのはなかなか考えられないサービスだと思います。このメリットは人件費を削減できるってことです。家まで配達する人が少なくて済むのです。1枚2000円のピザを無料にできてしまうくらい、人件費の削減の効果は大きいということが分かってもらえるのではないでしょうか?

 

そういった流れもあって、世の中の仕事の中から店員という仕事が消えつつあるわけですね。つまり、彼らは基本的にバイトですから。その分バイトの求人数も減っているはずです。グローバル化と効率化、人件費削減の要請は今後も止みません。すると、この流れが止まることはなく、むしろどんどん進んでいく世の中になるでしょう。ですから、冒頭でも示したように、バイトも受かりづらくなっているのです。ただし、どうしてもちゃんとバイトを雇わないといけない部分は存在しますから、以前よりも厳しくなってきたとはいえ、受からないわけではありません。でも、受かりづらいのは確かなので、複数応募、同時に何個も応募するといったやり方をしていかないと、いつ決まるか?分からないという方も存在しているでしょう。複数に応募することは、しょうがないです。自分でもなんとなくすんなり決まるような人間か?結構長引きそうか?って分かるんじゃないですか?私も自分はバイトの面接もすんなりは決まらないだろうなという自覚があって、案の定何連敗もしました。したがって、そういう自覚というか、自分はバイトの面接にすぐ受かるだろうという自負があれば構いませんが、そうじゃなくて、自分は何連敗かしそうだなと感じている人は、複数応募、同時に応募していくということも必要だと思います。

 

そうしないと、決まるまでに時間がかかりすぎます。せいぜい5連敗くらいで済めば良いのですが、中には10連敗、20連敗とかいますからね。私は同時応募とかしなかったんですけど、最初バイトに応募し始めてから、決まるまで半年以上かかったと思いますよ。それくらい時間がかかっても問題ない方は良いとしても、それじゃ困る!生活できない!お小遣いが足りない!といった悩みを持っているのであれば、すぐに決めないと、できるだけ早く決めないといけないので、同時応募をしていきましょう。1度に2つ、3つ、それ以上応募していくのが早く決まるコツですから。結果的に2つ以上受かってしまったら、それは結果オーライです。嬉しい悩みとしておきましょう。

 

バイトに受かる確率を上げるには、こういった複数応募や同時応募を実践していくことも1つ重要ですが、「おてつだいネットワークス」を利用すると良いかもしれません。ここは多くの人にとって懸案と思われる面接がありません。すなわち、面接なしで採用か?不採用か?が決まります。だから、毎回面接が原因で落ちている方も多いかと思いますが、実際に多くの受けてきたが、なかなか採用されない人、まだそんなに受けていないが面接は苦手だからすぐに決まりそうにない人は、面接なしの求人というのは非常に魅力的ではないでしょうか?このおてつだいネットワークスは、数多くのバイトの求人を揃えていますが、基本的には全て面接と履歴書が必要ありません。やる気さえある人、働きたい人を積極的に雇っている求人が載っているので、バイトになかなか受からないで困っている人、面接が上手く喋れないから多分すぐには決まらないと思っている人、面接が本当に苦手で緊張して毎回嫌になっている人、受けたくないと思っている人にとってはオススメです。無料で登録、利用可能なので、良かったら参考にしてみてください。

 

 

あわせて読みたい記事