読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

岡山県庁の公務員試験の難易度はどれくらい?面接と筆記の倍率や一次試験のボーダーラインは?

【スポンサードリンク】

中国地方ではやはり岡山県の存在は大きいでしょう。岡山県の公務員試験は毎年多くの受験生で賑わっており、やはり激戦の地区になると思います。岡山県庁の公務員試験の難易度はどれくらいなのか?というのは、多くが気になると思いますから、過去の試験のデータをもとに客観的な答えを出していきたいと思います。岡山県庁の公務員試験では県職員Aの行政というのが大卒程度の事務職のメインの試験になると思います。これは採用人数は平成28年度を見ると、46人となっているのでそれなりに多いと言えるのではないでしょうか?そして、岡山県庁の公務員試験の平成28年度の結果を見ていくと、この年は332人が受験しています。一次試験は140人が合格しているので、岡山県の公務員試験の筆記試験の倍率は2.5倍くらいでしょうか?3倍ないということで割と低い方だと思います。岡山県庁の公務員試験の倍率は全体でも5.8倍と多角はないので、筆記試験ではあまり多く絞らないのでしょう。そして、二次試験以降はどうなっているのか?というと、岡山県庁の二次試験の倍率は132人が受験して57人が合格なので、こちらは2倍強くらいでしょうか?2.5倍はなさそうですけど、2倍は越えていますから、低くはないです。

 

岡山県庁の公務員試験の難易度は高くはないとは思いますけど、二次試験まで出選考は終了する割には筆記試験では絞らず、面接試験の倍率がそれなりにあるという状況になっています。岡山県庁の公務員試験は人物重視というほどではないものの、面接の倍率がそこそこあるので、二次試験が重要と言えそうです。面接重視の場合にはもっと倍率が高かったりしますからね。岡山県庁の公務員試験は筆記試験の倍率もそこそこということで、バランスがとれた採用試験になっていると思います。岡山県庁は地方上級のレベルにあるため、筆記試験の問題は難しいはずです。決して簡単ではないと思います。これは過去問を解いてもらうのが良いと思いますけど、ボーダーラインがどのくらいになるかでしょうね。岡山県の公務員試験の筆記のボーダーラインは何点くらいでしょうか?5割は必要だと思うんですけど、6割なくても受かりそうな倍率だと思います。非常にアバウトですが、岡山県の公務員試験の筆記試験のボーダーラインは何点くらいか?というと、55%前後かな?とは思います。完全に予想できることはないですが、地方上級の問題のレベルは高いので、ボーダーラインはそこまで高くはならないと思います。

 

岡山県庁の公務員試験の試験内容はどうなっているのか?というと、ちょっと細かい喜寿通が見つからないのですが、一次試験が筆記試験で、二次試験が口述試験であるということは受験案内には書いてあります。しかし、一次試験の内容がどうか?というのがちょっと書かれていません。県職員Aの行政では教養試験と専門試験は恐らくありそうですけど、論文試験などはどうなのか?二次試験は面接だけか?集団討論や適性検査などはあるのか?といったことが、申し訳ないですけど載っていないのです。したがって、自分でも探してみてほしいですけど、見つからない可能性もあります。受験案内は毎年更新される可能性がありますから、自分でも最新のものはちゃんと見ておいてください。ここに書いてあることと変更されている部分があるかもしれないので。岡山県の公務員試験の難易度に関する総評としては普通くらいではないでしょうか?高くはないですし、低いとも思いません。しかし、筆記試験からきちんと対策をしていくことが受かるためには重要になります。岡山県庁の公務員試験の難易度はそういった意味では、わからない部分もあります。一次試験の筆記のボーダーラインがどれくらいになるか?も推測しかできませんが、二次試験以降にどういう選考が待っているのか?もちょっと不明なのです。間違いなく個別面接はあるでしょう。それにプラスして集団討論、集団面接、適性検査などがいくつか含まれるのではないか?と思います。

 

岡山県の公務員試験の倍率はすでにお知らせした通りです。筆記の倍率はやや低くて、面接の倍率はやや高いくらいかな?という印象ですけど、全体的な倍率は普通くらいです。むしろ普通よりは低いかな?と思えるくらいです。岡山県庁の大卒程度の行政職の難易度は普通くらいだと思うので、筆記対策や二次試験の対策を万遍なく行っていくことが重要になります。どちらも大切なので、どちらかに偏らない方が良いです。筆記試験の対策を早めに始めておいて、筆記試験が順調に進んでいるときに、並行して岡山県の公務員試験の二次試験の対策をしていくと良いでしょう。個人面接は間違いなくなるはずですから、その対策は最低限やっておけると良いと思います。一次試験の結果が出てからではなくて、一次試験の対策をしている段階から少しでもやっておける良いのではないでしょうか?岡山県の公務員試験に受かるにはこういったポイントが重要になると思いますが、しっかりと計画的に対策を行っていけば受かる可能性はそれなりに出てくると思います。

 

あわせて読みたい記事