読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

就活でその場で内定や採用や通過は良いこと?すぐに内定を出す意図を理解しよう

【スポンサードリンク】

就活をしているとその場で内定をもらうというケースがたまにあるようです。面接を受けていてその場で内定が出るということはそんなにないかもしれませんが、ないこともないようなので、知っておくと良いかもしれません。就活においてすぐに内定が出るというのはどういうことなのか?というのは分からない人もいるかもしれませんが、すぐに内定を出す企業の心理としては、考えるまでもなく採用したい人物だというものがあるのではないでしょうか?つまり、当落線上の人や明らかにダメな人はその場で内定を出すなんてことはまずないと思われます。明らかに採用する気がない人に内定を出すのはありませんが、ボーダーライン上というか、他の学生の結果との兼ね合いによっては内定を出すかもしれないという人は、一端保留になるでしょう。そのうえで改めて他の学生の結果が出次第、比較をして、その人に内定を出すか?どうかを決めるということになると思うので、当落線上や採用されるか?されないか?微妙なラインの人はその場で内定を出すということは本来はありえないと思います。

 

つまり、就活でその場で採用されるというケースは明らかに企業から見て優秀な人材に思えたということであり、絶対に入ってほしいという意気込みや誠意と見るのが良いのではないか?と思います。学生からしてみれば、どうせ内定が出るのであれば待たされるよりも、すぐに結果を知りたいでしょうから。すぐに内定を出すというのは企業から、学生に対しての誠意と見ても良いと思うのです。是非入ってもらいたいという意思表示でしょう。したがって、就活においてすぐに内定をもらえた学生というのは、その企業から見て非常に優秀に思えたということなので、非常に喜んで良いのではないか?と思います。就活でその場で採用されたらすごいびっくりすると思いますけど、バイトではたまにあるんじゃないですかね?正社員の採用はより慎重になるので、そこまでないかもしれませんけど、バイトではたまに聞くと思います。就活でその場で内定を出されたとしても、その場で承諾するか?どうかを問われるケースはまずないと思います。だから、そこは安心して良いと思うのですが、絶対に入って欲しい人材だと思われているということは、囲い込みなどをしてくる可能性もあるかもしれません。だから、その後の企業の対応がいつもとは違うという可能性も考えられるので、そこは冷静になって対処をしないといけませんが、とりあえず内定がすぐに出ることそれ自体は良いことなのではないか?と思います。

 

就活ではその場で採用ということはそんなにあることではないかもしれませんけど、企業としても優秀な学生を取りたい。他に渡したくないという思いがあるので、いち早く内定を伝えて、できればうちに入ってほしいという気持ちを伝えるということをすることがあるのでしょう。学生からしてみれば、複数内定が出た場合にどこに入社するか?を決めないといけませんけど、そのときに複数の中で迷っているという状況であれば、1番早く内定を出してくれたところにする人が中に入ると思うんですよね。スポーツ選手の移籍先を決めるときにも、1番早く声をかけてもらったところを選んでいる人がたまにいますから。そういう意味では1日でも早く内定を出しておくのは有効な策になるのではないでしょうか?また、就活生の中には就職活動を早く終わらせたいと思っている日ともいるのではないか?と思うので、最初に内定を出した企業にすぐに入社するとう人もいるのではないか?と思います。1社内定が出たらそこで就職活動は完了という人がいると思うので、それもやはり少しでも早く内定を出しておいた方が良い理由になります。就活ですぐに内定を貰っても焦って承諾はしない方が良いと言えるでしょう。猶予事態は与えられるはずなので、しっかりと考えた方が良いです。第1志望の企業ならば即答でも良いかもしれませんけど、そうじゃないのであればその後も就職活動を続けるのも1つの手です。

 

就職活動ではどの企業に決めるか?というのは非常に重要な決定になります。その後の未来を決めることですから。したがって、その場で内定を貰ってもそこに入社するか?というのは悩んだ方が良いと思います。第1志望の企業でないならば、企業の方が返事を急かしてくる可能性もありますけど、そこは焦らないで真剣に考えた方が良いです。本当に早く内定が出た場合には、まだまだ就職活動をする時間も残っていると思うので、その時間を使って他の企業の内定を狙いに行くか?というのも考えた方が良いでしょう。就活ではその場で通過するみたいな例もあります。こちらは内定ではないですけど、その場で面接に通過するなどの可能性もあります。そして、就活においてその場で通過する理由としても、すでに話したことと一緒ではないか?と思います。したがって、就活でその場で通過することがあっても、その場で採用されるケースと企業の考え方は変わらないでしょうから、それなりに自分が評価されていると思って良いと思います。こういったことは実際にある可能性があるので、事前に準備しておいて、冷静に対応していってほしいと思います。すぐに内定が出れば結構嬉しいかと思いますけど、なかなかあるケースではないかもしれません。

 

あわせて読みたい記事