リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

専修大学と獨協大学ではどっちがいい?どっちが上?法学部と経済学部は同列?知名度や就職は?

【スポンサードリンク】

専修大学獨協大学では結構悩む人がいるみたいです。インターネットで調べてみると、この2つでどっちがいいのか?聞いている人が多く見つかります。専修大学獨協大学の比較というのはちょっと毛色が違う大学ですけど、入試の難易度では近い存在でもあります。獨協大学は外国語学部と国際教養学部という特殊な学部があって、それは専修大学にはありません。それにこの2つの学部の偏差値は60近くあることもあって、入試難易度で言えば外国語学部はMARCHに近い、国際教養学部成蹊大学とかに近いのかな?という印象です。そうなると比較対象は法学部と経済学部しかありません。専修大学は他にも学部がありますけど、獨協大学と共通しているのはこの2つなのです。専修大学獨協大学では偏差値はどっちが上か?というと、法学部はあまり変わらないかな?という印象です。偏差値を出す予備校とかにもよるんですけど、学科単位まで見れば分かりませんが、法学部全体で言うならば専修大学獨協大学ではどっちが上?と言われてもほとんど差がないと言って良いと思います。

 

ただ、獨協大学はやはり外国語学部と国際教養学部が目立つ存在で、法学部や経済学部は若干陰に隠れた存在になっている印象です。そのため、専修大学獨協大学の法学部ならば偏差値はほぼ同じだとしても、専修大学を選ぶ人が多い気がするのです。そして、経済学部はどうか?というと、専修大学獨協大学の経済学部の偏差値はどっちが上か?の比較をすると、これもそんなに差がない気がしますが、若干専修大学の方が上かもしれないという感じです。ほとんど差はないと思うのですが、専修大学獨協大学の経済学部では偏差値は専修大学の方が少しだけ上かもという感じです。だから、専修大学獨協大学ではどっちがいい?というのは法学部と経済学部に関しては甲乙つけがたいです。強いて言うならば、専修大学の看板学部が経済学部となっているので、経済学部に関しても専修大学獨協大学では専修大学を選ぶ人が多いかもしれません。おすすめというわけではないですけど、受験生はそういう傾向なんじゃないですかね?大学全体の偏差値で言うならば、専修大学獨協大学では獨協大学の方が上になります。それは外国語学部と国際教養学部の存在が大きいです。この2つの学部によって、國學院大學武蔵大学と同じレベルになっています。

 

しかし、法学部と経済学部に関しては獨協大学日東駒専のレベルという感じでしょうか?専修大学駒澤大学に近いと思います。だから、専修大学獨協大学ではどっちがおすすめか?というのは、獨協大学で外国語学部と国際教養学部に入りたい人がいる場合には、専修大学のどの学部に受かったとしても、獨協大学を選ぶのがセオリーでしょう。同系統の学部が専修大学にはないので。専修大学獨協大学ではどっちがいい?というのは偏差値だけでは決まらないので、それ以外にも注目していきましょう。キャンパスの立地条件で言えば、どちらも都心ではないですね。専修大学は一部学部は東京の神田キャンパスなので、都心にありますけど、大半の学部は神奈川県の生田キャンパスになります。今後商学部が神田キャンパスに移転するという話もありますが、メインキャンパスは生田になります。獨協大学は埼玉県の草加市にあるので、こちらも都心ではないですね。だから、どちらもキャンパスの立地条件で言うと、受験生の人気はそこまで出なさそう場所にあります。だから、ここでもあまり差がつかないかもしれません。

 

そして、専修大学獨協大学では知名度はどうか?というと、これは確実に専修大學の方が上だと思います。スポーツや日東駒専という括りも影響していると思いますが。ただ、受験生目線で言うと、専修大学獨協大学では獨協大学の方が上に見られるケースも結構ありそうです。先ほど言ったように、外国語学部と国際教養学部の存在により、獨協大学日東駒専よりも1ランク上の位置づけになっています。したがって、学部関係なく、大学単位で言うならば獨協大学の方が上と見られるケースはあると思います。だから、獨協大学の法学部と経済学部の学生からしてみれば偏差値は日東駒専レベルだけど、大学単位ならばそれよりも上に見られる可能性があるということなのでお得感はあるかもしれないです。外国語学部と国際教養学部ならば確実に専修大学よりも上に見られるのではないでしょうか?専修大学獨協大学では偏差値の比較では法学部と経済学部ならばほとんど変わりませんし、この2つの大学で悩むとしたら法学部と経済学部だけでしょう。だから、この2つで悩んだときには偏差値と立地条件はほとんど変わらないので、世間の知名度と大学全体のランクなどが基準になるかな?と思います。専修大学獨協大学の比較ではこのあたりが違いになると思いますが、大学自体の雰囲気もちょっと違うので、自分でも大学のキャンパスに行ってみてはどうでしょうか?

 

ちなみに専修大学獨協大学の就職を考えてみると、こちらも差はほとんどないでしょう。学歴フィルターにおいても、両者とも日東駒専以上なので、影響は変わらない気がします。だから、就職実績や就職状況などを比較してみても良いですが、偏差値やレベルがほぼ同じ大学ということになれば、就職に関しては専修大学獨協大学では差がないと言える気がします。これは獨協大学の外国語学部や国際教養学部であっても、あまり差が出そうな感じがしないのです。多少専修大学よりは上かな?という気もしますが、こういった学部でもMARCHクラスの評価はされないでしょうから。就職実績や就職状況を自分で調べてみると良いと思いますね。専修大学獨協大学では法学部と経済学部ならば難易度にも差がほとんどないと思いますし、入試方式とか、受験科目にも違いがありそうなので、受かった後ではなくて、これから受けるということならば、そこもチェックしていきましょう。

 

あわせて読みたい記事