読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

理系で女子が少ない理由は?女子学生が多い学部は?比率が低いとモテる?

大学や学部の選び方
【スポンサードリンク】

理系の分野では女子学生が非常に少ないというのがありますが、これはどういう理由があるのでしょうか?理系といってもかなり広くて、女性が多い分野もあれば、そうじゃない分野もあります。理系という広いくくりで見ると、やはり男性の方が多いわけですが、薬学部とかは女性も多いです。薬剤師というのは女性が多いイメージもあるかもしれませんが。しかし、工学部とかは男性がかなり多くて、女性はかなり少ないです。そういった理由で理工系の学部は女性が少ないために、モテる傾向にもあるかもしれませんけど、どうしてこういった違いが生まれるのでしょうか?文系でも同じような傾向はありますよね。経済学部とかは男子学生が多い印象ですが、法学部は同じくらいで、文学部は女子の方が多いでしょうし。理由があるのか?そういう傾向に従って、学部や分野選択をしているような事情もあるのか?気になる人もいるかもしれません。理系に女子が少ない理由としては以下で紹介するようなことが原因になっていると思われます。

 

男性は科学、数学、空間推理力、機械操作などにおいて優れており、女性は言語能力、連想記憶力、知覚速度において優れているということが言われているのです。つまり、前者は理工系の分野であり、後者は化学系の分野とも言えるのかもしれません。先ほど言ったように、理系の中でも理工系の分野には女性はかなり少ないが、化学系の学部や学科には比較的女性がいるということがあるのです。でも、これは理系に女子が少ない理由の答えにはあまりならないでしょうね。というのも、理工系と化学系という2分した比較をすること自体は良いとしても、女性が比較的多いとされている化学系の分野だって、結局は男性の方が多い場合も多いからです。またはほぼ同じくらいということになります。そうなると、女性が化学系の分野に多いということはあまり言えないわけです。現状起きているのは、理系全体では男性の方が多い。理工系では男性の方が圧倒的に多くて、化学系では女性と男性がほぼ同数か?男性の方が少し多いか?くらいではないか?と思います。

 

理系で女子が多い学部は薬学部になりそうな気がします。さらには看護学部でしょうか。あとは比較的多いという意味では医学部、獣医学部生命科学部などは理系の中の女子の比率は高いほうではないでしょうか?それ以外の理学部、工学部、理工学部などの学部では女子の比率は低い場合が多いと思います。男性の数の10分の1くらいというケースもあると思います。それぞれが得意だから、それぞれの分野に男性、女性が進んでいるか?というと、それもどうかな?って感じもします。結局、1つのブームみたいなのが影響している気がするのです。理系において女子がいない学部とか学科はないとしても、差がかなりあるような事態が生じるというのは、言うなれば男は外で働いて女は家で家事をしてという昔ながらの伝統に従っている風潮に似た部分がある気がするんですよね。こういう伝統は最近廃れてきている気もしますけど、理系の中で女子が比較的多い学部学科と少ない学部学科に分かれている理由の1つには、そういった風潮に無意識に従ってしまっている部分があると思うのです。実際、女子学生がほとんどいないような学部学科に進む勇気を持てる女子ってなかなかいない気がしますよ。その分野が極めて得意、または極めて好きとかであれば別ですけど。そうじゃないならばなかなか行けないと思います。

 

理系に女子が少ない理由としては推論になりますけど、こういったところでしょうか?理系に女子が少ない理由としてはいろいろな要素があると思うので、一概には語れないとは思います。しかし、理系の分野ごとに女子学生の比率は違うので、理系でもほとんど女子がいない学部もあれば、結構大勢いる学部もあるので、理系と一食丹に考えるのも適切ではないかもしれません。例えば、文学部に男子学生が入るのもやや勇気を必要とする可能性もあるかもしれませんけど、理系に女子学生が入る理由も同様なのかもしれません。理系は女子が少ない理由についてはいろいろなものが考えられると思いますけど、理系に進みたいが女子が少ない学部学科は嫌だという人は、理系で女子学生が多い学部を探してみると良いでしょう。ただ、女子学生が少ない学部学科では、理系の女子はモテる可能性が高くなるかもしれません。モテるために大学に行くわけではないかもしれませんが、1つのメリットにはなるのではないでしょうか?理系の中でもモテない人も女子学生もいるかもしれませんけど、文系学部よりは理系の方が女子はモテる可能性が上がりそうな気がします。理系の女子学生の比率を調べるときには、学部学科別などで調べた方が良いです。理系では女子学生は全体的に少ないですが、活躍できる分野が理系だと思えば、そこに進むのが良いと思うんですよね。自分の進路なので、しっかりと選んでもらいたいと思います。

 

あわせて読みたい記事