リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

富山大学とMARCHのレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違いは?

【スポンサードリンク】

富山大学とMARCHはどっちが上でしょうか?富山大学は国立大学で難易度もそれなりに高い状況ですが、MARCHと比較した場合にはどっちが上か?は重要と言えます。したがって、富山大学とMARCHの偏差値やレベルを比較していきたいと思うのです。国立大学と私立大学の比較ではありますけど、難易度を比べて見てどっちが上か?を考えていきましょう。両方とも頭いいと言えるレベルだとは思うのですが、厳密にチェックしていきたいと思います。また、富山大学とMARCHのイメージや雰囲気の違いについてもチェックしていきます。キャンパスライフはそれぞれどんな感じか?について知っておいてほしいです。

 

富山大学とMARCHの偏差値の違いは?

富山大学とMARCHはどっちが上か?実際に偏差値をチェックすれば理解しやすいです。今回は河合塾の個別日程の偏差値を参考にしていきます。まずは富山大学の文系学部の偏差値を見ていきます。文系は主に人文学部、経済学部、人間発達科学部がありますけど、50弱~50台中盤くらいとなっています。この状況だとMARCHの方がレベルは高そうです。MARCHの場合、文系学部は50台後半~60台前半くらいの偏差値があるため、国立大学であることを考慮してもMARCHの方が難易度は高いでしょう。むしろ富山大学の偏差値は日東駒専に近いです。数字が近いからと言って、レベルも日東駒専と同じとは言えないものの、日東駒専との比較もできる状況だと思います。MARCHは明治大学青山学院大学立教大学のレベルが高く、相対的に中央大学と法政大学の難易度は落ちますが、仮に比較対象が中央大学や法政大学であっても、富山大学よりはレベルは高いと思われます。とりあえず富山大学とMARCHはどっちが上か?について、文系学部はこういった状況でしょう。

 

理系に関しては、MARCHの場合には理工系の学部しかほぼないので、そことの比較になります。富山大学の理学部と工学部は50弱~50台後半です。この数字はMARCHと同じくらいかもしれませんが、ややMARCHの方が高いでしょう。理系も明治大学青山学院大学立教大学の方が偏差値が高く、中央大学や法政大学の方が低いですが、文系ほど差はないと言えます。ただ、富山大学には薬学部や医学部などもあり、こういった部分を含めると、MARCHよりも難易度は上です。ただ、日本大学であれば多少はいい勝負ができるかもしれません。日本大学日東駒専の中でも理系の評判は高いですから。理系に関しては、そういった状況ということです。富山大学とMARCHはどっちが上か?というと、文系と理系で異なっていると言えます。富山大学とMARCHの偏差値やレベルには差があるかもしれませんけど、どちらも十分に頭いいと評価できるランクだと思います。そんなに気にするほどではないと思います。では、富山大学とMARCHのイメージや雰囲気の違いについても見ていきましょう。キャンパスライフの違いについても知っておくべきです。

 

富山大学とMARCHのイメージや雰囲気の違いは?

富山大学とMARCHの場合、やはり富山県と東京都になる大学なので、キャンパスの立地条件は大きく異なっています。そして、そこはキャンパスライフの雰囲気にも大きく影響するでしょう。富山大学の場合、芸術文化学部の学生以外は富山市内のキャンパスに通うため、県内ではそこそこ栄えている状況ではあるでしょう。しかし、東京にあるMARCHと比較すると、どうしても雰囲気が同じには思えないと思います。MARCHの場合、中央大学を除けば、メインキャンパスは東京都の中でも特に都会的な場所にあります。明治大学御茶ノ水青山学院大学は渋谷または表参道、立教大学は池袋、法政大学は市ヶ谷にあります。中央大学の場合には八王子なので、都心からはちょっと距離があります。理系の場合には状況は異なりますが、文系の学生であれば概ねこういったキャンパスに通うことになるのです。どっちがいいか?は好みの問題があるので、一概には言えませんけど、こういう違いがある点は理解しておいてほしいです。

 

富山大学とMARCHで就職に違いはある?

富山大学とMARCHにおいて、就職に関する違いは存在するのでしょうか?偏差値やレベルの部分で違いがあるため、文系についてはMARCHの方が全国的には評価は高いと思います。富山県においては、富山大学との評価は高まるとは思われるものの、MARCHを超えることはあまり想像できないです。しかし、理系に関しては富山大学とMARCHの評価は割と近い可能性があります。単純な偏差値やレベルの比較で言えば、理系に関しても理工系はMARCHの方が上かもしれませんけど、基本的に理系は設備面で優れている国公立大学の方が評価が高まる傾向にあるので、難易度の差による評価の違いはそこで縮まる可能性があるのです。医学部や薬学部であればなおさらですけど、理学部や工学部であっても、MARCHと同等以上の評価になる気がします。富山大学とMARCHは世間的には十分に頭いいと言える学歴なので、就職においてどっちを選んでもいいとは思うものの、文系はMARCHの方が良いかもしれません。

 

あわせて読みたい記事