リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

【スポンサードリンク】

三重大学とMARCH、関関同立や南山大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

三重大学と他の私立大学のレベルの差はどれくらいあるのか?気になっている人もいると思います。主にMARCH、関関同立、そして南山大学との難易度の比較ついて調べていきたいと思います。こういった有名大学と比較して、三重大学の偏差値やレベルはどうなのか?そういった部分を知っておきましょう。どちらも頭いいイメージがあると思いますけど、優劣がどうなっているのか?は確実に理解しておくといいと思います。また、両者のイメージや雰囲気の違いなども知っておいてほしいです。三重大学とMARCH、関関同立、さらには南山大学のキャンパスライフに関する部分も含めて、どっちがいいか?について考えていくといいでしょう。

 

三重大学とMARCH、関関同立の偏差値の違いは?

三重大学とMARCH、関関同立の偏差値やレベルはどっちが上か?についてチェックしていきます。河合塾の個別日程の偏差値を参考に調べていきたいと思うのです。まずは文系学部から比較していきますけど、三重大学の場合には50弱~50台中盤くらいです。この数字でいえば、MARCHや関関同立の文系学部の方が偏差値は高いです。MARCHや関関同立の場合には、60弱~60台中盤くらいはあります。国公立大学と私立大学の比較なので、正確にはできないかもしれませんが、数字的にはMARCHと関関同立の方が難しそうに見えます。文系の場合には、三重大学日東駒専産近甲龍の方が近いかもしれません。理系については三重大学とMARCH、関関同立は数字は割と近いです。ただ、三重大学は医学部があるので、その点を考慮すると三重大学の方が難しいかもしれません。文系も理系も各大学ごとに難易度が異なっていますが。MARCHは明治大学青山学院大学立教大学が難しく、関関同立同志社大学が特に難しい状況です。理系に関しては東京理科大学ともいい勝負かもしれません。三重大学とMARCH、関関同立はどっちが上か?というと、文系はMARCH、関関同立で、理系は三重大学と言える可能性があります。

 

三重大学南山大学の偏差値の違いは?

南山大学の偏差値やレベルはMARCH、関関同立よりは多少落ちます。ただ、このあたりではかなり難しい大学と言えるでしょう。南山大学の偏差値は同じく河合塾の個別日程のものを見ると、文系学部は50台中盤~60程度です。数字だけ見ると、南山大学の方が難しいですけど、三重大学とそんなに変わらないかもしれません。文系学部はそこまで大きな差がないということです。理系に関しては明らかに三重大学の方が偏差値が高い状況です。南山大学の理系は理工学部しかありませんが、理系は三重大学の方がかなり難しい状況です。南山大学との比較であれば、三重大学の方が全体的に上と言えそうです。MARCHや関関同立になると、どっちが上か?というのは微妙です。文系と理系で違いますし。特に明治大学青山学院大学立教大学同志社大学のレベルは高いので、それ以外の中央大学、法政大学、立命館大学関西学院大学関西大学あたりとは状況が異なる可能性があります。東京理科大学ともいい勝負と言えるでしょう。三重大学は普通に頭いいと言える学歴だと思うので、有名私立大学とも比較されやすい存在なのです。

 

三重大学とMARCH、関関同立南山大学のイメージや雰囲気の違いは?

三重大学とMARCH、関関同立、そして南山大学のイメージや雰囲気の違いを理解しておきましょう。特にキャンパスの立地条件は重要と評価できます。三重大学三重県津市にありますけど、周辺の雰囲気はそんなに都会という感じではありません。落ち着いた雰囲気が漂う立地となっています。一方でMARCHや関関同立は都心と言える雰囲気の近い場所にキャンパスがあるケースが多いでしょう。全部が全部そうではないので、大学や学部によっては田舎のような、自然が多いと感じられる光景になる可能性もありますが。でも、都会で学びたい人にとってはMARCHや関関同立の方がいいかもしれなです。南山大学に関しては、愛知県名古屋市にあるので割と都会でしょう。三重大学よりは周辺の充実度は感じやすいのではないか?と思います。基本的に国公立大学は都心にキャンパスがあるケースは少ないので、どうしても郊外になることが多く、そこは理解したうえで、三重大学とMARCH、関関同立、そして南山大学はどっちがいいか?を考えていきましょう。

 

三重大学とMARCH、関関同立南山大学では就職の違いはあるのか?

三重大学とMARCH、関関同立では就職の違いはあるのか?と言えば、三重県内であれば三重大学とが多少なりとも有利かもしれませんが、全国的な傾向でいえば、あまり変わらないか、MARCHや関関同立の方が有利かもしれません。特に明治大学、青謝学院大学、立教大学同志社大学であれば。でも、これは文系の話なので、理系に関しては三重大学の方が全体的には有利だと思います。理系は設備面が充実している国公立大学の方が基本的には評価が高いです。偏差値やレベルも三重大学の方が上と言える余地もありますし。でも、南山大学が比較対象になると、文系も理系も三重大学かもしれませんが。南山大学の場合には、MARCHや関関同立よりも難易度がちょっと落ちるので、そこは重要なポイントになるでしょう。どの学歴も一般的には頭いいと言えるレベルですが、三重大学とMARCH、関関同立、そして南山大学においては多少なりとも優劣があるので、就職においてどっちがいいか?と言われれば、文系は(三重県内で就活をする気がないときには)MARCH、関関同立、理系は三重大学という選択肢になりそうです。

 

あわせて読みたい記事