リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

オレや僕はNG?就活やバイトの面接の一人称で男と女ベストなのは「私」!

【スポンサードリンク】

就職活動やアルバイトの面接では、様々な悩みがあると思いますが、凄い細かいことかもしれませんけど、自分のことを指す一人称は、どういった言葉を使えば良いのでしょうか?いくつか候補があると思いますし、それぞれでまた違った印象があると思うので、どれを使うべきか?はとても悩むかもしれません。女性と男性で何を使うべきか?微妙に異なるかもしれませんけど、ある程度正解というか、これを使っておいたほうが良いというものがあるはずなので、それを知っておくと良いでしょう。アルバイトも、就職も、どちらも変わらないと思いますけど、女性も男性も基本的には「私(わたし)」が良いと思います。それ以外では、あまり候補がないですよね。女性の方は、せいぜい「わたくし」くらいでしょうか?だから、女性の方の一人称は、そんなに悩むほどではないと思うんですよ。でも、男性の方は、広く言えば、オレ、僕、まろ、ミー、自分など、いろいろとあると思います。後半はちょっと調子乗りましたがw

 

さすがにオレはちょっと不適切な気がします。一応、目上の人というか、立場的には採用して貰う側が、オレと使うのは、非常に生意気な感じがしてしまいます。普段の会話であれば、オレは別に自然だと思います。友達同士の会話とかは。しかし、社内であっても、同僚なら良いと思いますけど、さすがに上司や先輩社員との会話で、オレを使ってしまうと、何か言われそうですね。したがって、就職やアルバイトの面接で使う一人称で男でオレというのは問題になる可能性があります。さて、「僕」はどうでしょうか?僕に関しては、オレほど乱暴な感じはしませんが、何だか子供っぽさがある気がします。大学生や社会人でも、普段から僕を使っている人は普通にいますが、面接の場で男の一人称が僕だと、印象に響くと思うんですよね。面接も印象で決まる割合がかなりありますから。面接を受けている人が僕と言ってきたら、どういう印象を受けるでしょうか?悪い印象はないかもしれませんが、ちょっと頼りなさそうな印象を受けるかもしれません。僕に関しても面接ではあまり適切とは言えないかもしれません。

 

まろやミーはさすがにないとしても、自分というのも微妙ですね。とても決意が固そうな印象は受けます。しかし、何だか硬派な印象で、威圧感を感じる人も多いかもしれないです。面接で一人称を自分は(ryと話している人はあまり聞いたことがないので、不自然さはかなりあるでしょう。そうなると、やはり「私(わたし)」しか残らないのではないでしょうか?私がなぜ良いのか?というと、そりゃ大人が多く使っているからです。大人であれば、女性も男性もどちらも私を一人称に使うケースが多いので、面接官としても、私と発言する人に対して違和感を覚えづらいのです。大の大人が使っているわけですから、大学生などが面接で使っていても全く問題はないでしょうし、それに違和感を覚える人もまずいないのです。違和感を覚ええるか?どうかというのはとても大きなポイントで、いくら客観的に見て不適切とは思えない一人称でも、同じような立場の人が全く使っていないような一人称を使われると、どうも変な感じがするものです。面接官はいろいろな人の面接をしてきたはずですから、そこで多くが「私」を使っているのに、1人が「オレ」とか、「僕」を使っていると、何か変な感じはすると思います。

 

どうしても出る杭が打たれやすい国なので、面接に受かりたいのであれば、他の人に合わせた方が良いです。面接に受かるには、長いものには巻かれろじゃないですが、多いものには巻かれたほうが良いと思います。ちなみに、「私」は「わたし」の方が良いのか?「わたくし」の方が良いのか?どちらが良いのか?というと、より一般的になのは「わたし」になると思うので、「わたくし」と言うのも変な感じはしないと思います。少なくともオレとか、僕よりはまだ一般的な面接で話すときの一人称になると思いますから、「わたくし」でもあまり関係ないような気はしますが、多いのは「わたし」の方じゃないですかね?何か畏まりすぎな気がするので、そこまでしなくても良いような気もしてきます。どちらを使ってもそれが原因で落ちることはないと思います。面接に受かりたいならば、「わたし」か「わたくし」を男女どちらも使うと良いと思います。

 

結局、面接は中身勝負なので、そういう細かいところはそこまで影響しないと思いますが、面接官によっては気になる人もいますから、無難な一人称を使っていくと良いでしょう。もちろん、面接対策もしっかりとやっていってください。あと、事前にちゃんと練習をしておかないと、本番でいきなり普段使っていない一人称を使おうとすると、忘れている可能性もあります。普段の癖で私と話そうとしているのに、就活やバイトの面接の一人称で俺とか、僕が出てしまう可能性もありますから、注意してください。だから、事前にちゃんと考えた一人称で面接ができるように対策をしておいてください。練習でできないと、本番でもできないでしょうから。いきなりぶっつけ本番でやると、普段の癖で、面接中に一人称で無意識のうちにオレとか、僕とか、自分とかが出てしまうかもしれないので、本当に模擬面接などの練習で訓練をしておきましょう。模擬面接は本当にこういうところで大切になってくるような気がします。

 

あわせて読みたい記事