読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

ダッフルコートのインナーで合うのはパーカー、セーター、シャツ、カーディガンのどれ?メンズでもレディースでも合う組み合わせは?

【スポンサードリンク】

 ダッフルコートは冬の定番のアウターなので、毎年着ている人も多くいます。どちらかというと、若者向けのアイテムかな?という気もしますけど、結構好きな人は好きなアウターになるでしょう。ダッフルコートはデザイン、色、丈の長さなど、いろいろなこだわりや特徴があって、それぞれの製品で違いが多くあるので、選び方も難しいかもしれませんけど、ダッフルコートの場合にはインナーに何を着るか?というのも1つポイントになると思います。ダッフルコートのインナーは何が良いか?というと、候補がたくさんあると思うんですよね。したがって、ダッフルコートに合わせるインナーはどれが良いか?その候補となっているアイテムについて見ていきましょう。どれが良いか?というのは好みや機能性、見た目の問題など、いろいろな要素を含んでくるので、簡単には決められないかもしれませんけど。ダッフルコートのインナーではメンズもレディースも大差はないと思いますけどね。

 

・ダッフルコートのインナーとしてパーカー

ダッフルコートのインナーにパーカーというのはあまり聞かない組み合わせかもしれません。というのも、ダッフルコートにはフードが着いていることもあるので、そこにインナーとしてパーカーを着ると、フードが2つになってしまうからです。だから、あまり見ない組み合わせになるのでしょう。でも、それがデザインとしていけないわけではなく、斬新ということは言えるかもしれませんけど、コーディネート次第ではオシャレに見えるかもしれません。裏毛が使われた肉厚のパーカーであれば防寒性も増すでしょうし、ダッフルコート自体にもある程度は防寒性はありますけど、パーカーを着ることで、より一層その防寒性が増すのではないでしょうか?ダッフルコートのインナーとしてパーカーはあまり見ないですが、コーディネート次第という組み合わせになると思います。

 

ダッフルコートのインナーとしてセーター

ダッフルコートのインナーとしてセーターはどうでしょうか?これはよくある組み合わせになると思います。そんなに珍しくはないです。セーター自体が、冬のアウターのインナーとしてよく使われているアイテムになると思いますから、当然、ダッフルコートにも重宝するアイテムになると思います。ダッフルコートのインナーでパーカーの場合と違って、フードがないのでしっくりくるコーディネートになるかと思います。基本的に中のセーターが外から見えることはほぼありません。裾が見えるかもしれないくらいですから、どういうデザインのセーターをダッフルコートのインナーにしても問題ないでしょう。家にあるセーターをそのまま着れば良いと思います。ただ、冬に着るので、ある程度防寒性が期待できるセーターにした方が良いと思います。カシミヤウールなどが使われた素材のある程度厚手のものを着ていった方が真冬は良いでしょうね。ダッフルコートも非常に防寒性はあるとは思いますけど、インナーにもこだった方がより暖かいですよ。ダッフルコートのインナーとしてセーターは全然ありですね。ダッフルコートのインナーではメンズ、レディース問わずセーターは1番ぴったりかもしれません。

 

ダッフルコートのインナーとしてカーディガンは?

ダッフルコートのインナーとしてカーディガンがどうでしょうか?これもセーターと似ているものなので、悪くはないと思います。しかし、1つ問題があるかもしれないのが、カーディガンって割と薄手のものが多いというか、冬に着ている人が少ないためか、生地がそれなりにしっかりしていて、暖かいもの、防寒性があると思われるものが少ない印象なのです。だから、冬にダッフルコートのインナーにカーディガンを着るというのは防寒性という意味では、少し劣る気がしますから、その点に関してのみ注意が必要でしょうか。基本的にそれ以外はセーターに類似するデザインというか、共通点もあるので、ダッフルコートのインナーにカーディガンを使うこと自体は良いとは思いますけど、生地の素材や厚さにこだわっていった方が良いかもしれません。ダッフルコートのインナーとしてメンズでもレディースでもカーディガンは使えますからね。

 

ダッフルコートのインナーとしてシャツは?

ダッフルコートのインナーでシャツというのも、結構やっている人はいます。シャツをインナーにアウターを着るというのは、ダッフルコート以外でもよく行われているので、定番の組み合わせになると思います。ただ、これもカーディガンと同様に、ダッフルコートのインナーとして着る場合には、生地が薄手のものはちょっと寒く感じるかもしれません。シャツって、あまり厚手のものがないですから、どうしても防寒性という意味では、やや物足りなく感じることもあると思います。ネルシャツなどであれば、ある程度保温性もあるんでしょうけど、それでも生地は厚手ではないですから、そこが懸念材料になるかと思います。しかし、ダッフルコートのインナーでシャツはメンズもレディースもどちらも問題ない組み合わせ、よく使うアイテムと言えると思います。

 

あわせて読みたい記事