読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

サンダルに靴下の組み合わせは変?おかしい?ダサいと声もあるが合わせ方、コーデでおすすめなものも紹介

【スポンサードリンク】

夏になるとサンダルを着用する方が非常に増えます。しかし、サンダルって、暑いから素足で履ける靴なのに、靴下を履いている人もたまにいますね。昔と比べたらやっぱり多くなってきました。今のトレンドを象徴するシーンの1つだと思いますが、どちらかというと、まだ少数派という感じだと思います。サンダルに靴下を合わせるのはダサいという見方をしている人もいますが、それをやっている人は少なくともダサいとは思っていないはずなので、結局、ファッションの感性や好みは人それぞれ違うということになりますし、表現の仕方も人それぞれなのでしょう。サンダルに靴下を合わせると、暑いんじゃないか?とも思えますが、実際にサンダルと靴下を一緒に履いている人は、あるメリットからそうしているのです。その1つが靴擦れ、サンダル擦れを防ぐためです。靴でもあると思いますが、サンダルでも足のどこか一部が痛くなってくることがあるのです。それは靴擦れの場合と似ています。

 

靴擦れの場合には靴下を履いているのに、そうなってしまうわけですから、靴下をはかないのが普通になっているサンダルの場合には余計にそういったことが起きやすいと言えるでしょう。そのため、サンダルを履くときには何かしらの違和感や痛みなどを覚えた場合には、そのまま履き続けるのは辛いということで、あえて靴下を履いてからサンダルを履くということをしている人もいるのです。しばらくしていれば慣れて素足のまま履けるということになるかもしれませんけど、そうなるまでしばらく靴下を履きながら、サンダルを着用するという光景もあります。これは一時的なものかもしれませんが、一時的ではなく、ずっと靴下とサンダルを一緒に履いているという方もいると思いますね。それはほとんどファッションを目的としてやっているので、本人はダサいとは思っていないでしょう。ダサいというか、あまりにも見慣れない光景だから、違和感を覚えている状況に等しいと思っていて、今後サンダルと靴下の組み合わせが増えれば、違和感を覚える人も少なくなり、ダサいという人も減るのではないですか?今後、このサンダルと靴下を組み合わせる人は少しずつ増えていきそうな気もします。

 

ちなみにサンダルと靴下を組み合わせたコーディネートとしてはどうなのか?変にならないのか?ということを考えている人もいるかと思いますが、コーデ次第では割としっくりくるファッションになると思うのです。サンダルを履くのは夏なので、当然全身のコーディネートを考えるときにも夏仕様にしないといけませんが、そういったときにはどういう服装を意識していけば良いのでしょうか?サンダルと靴下の組み合わせだと、1番良いのはTシャツを着るケースだと思うんですよね。というか、上半身はシンプルで良いと思いますよ。上はプリントTシャツを1枚、そして、下は短パンです。女子ならスカートでも良いかもしれません。夏らしい格好になると思いますが、無地ではないロゴや写真のプリントが入ったTシャツ、白地のものが良いかもしれません。そして、下は対照的な色、濃い目の色です。黒などの短パン、膝まであるか?ないか?くらいです。5分丈くらいのものを選んで履いていくと良いのではないでしょうか?そして、バッグはリュックが良いかもしれませんね。サンダルと靴下のファッションの合わせ方としては、全体的に大人っぽい雰囲気よりはややストリート系の格好に合わせた方が私の中ではしっくりきます。正直言って、靴下とサンダルという組み合わせがどうしても斬新なので、どういうコーディネートにしてもバッチリという感じにはならないと思うのです。

 

したがって、どういうコーデにしても、サンダルと靴下の組み合わせが完全に世の中に浸透するまでは違和感を全く覚えないということはないでしょう。現在はそういう状況なので、それを承知でサンダルと靴下を履きたい方は全身のコーデ、服装のあわせ方を考えていきましょう。別にこれが正解というわけではなく、個人的なサンダルと靴下を履くときのおすすめコーデになります。したがって、それ以外でも自分にとって良いと思えるものがあればそれを実践していきましょう。現実的にまだサンダルと靴下の組み合わせというのはおかしいとか、変という見方の方が多い印象です。そのため、あまり良い見方をされない可能性もありますけど、ファッションなので、他人にどう思われようが、サンダルと靴下がおしゃれだと思うならば、それを実践していって良いと思います。いずれもっと流行るかもしれません。そうなれば、トレンドの先取りになるわけですから。サンダルと靴下はおかしいと変だと直接言う人は少ないかもしれませんが、現時点では男受けや女受けはあまりよくないと思いますから、好きな人の前とかではやらない方が良いのかもしれないですよ。嫌われるまではいかなくても、変な人みたいな印象になるかもしれないですから。

 

どんなことだって、1番最初の人は変な目で見られるんですよ。それがいずれ当たり前になればそうはなりません。つまり、サンダルと靴下の組み合わせもおかしいとか、ダサいと思っているような世の中の風潮もいずれ完全に変わる可能性もあります。ファッションの格好いい、ダサいというのは、結局主観による多数決や世の中のトレンドでも決まるので、わが道を行くというようなファッションをしていっても、全然構わないと思います。サンダルと靴下の組み合わせが流行り出したのは、ここ数年ですから、まだまだ浸透するには時間がかかるかもしれませんし、浸透しないかもしれません。それでも、サンダルに靴下を履くのは、靴擦れを防ぐなどの意味もあるので、おしゃれだけじゃなくて、そういった面から履いても良いのではないでしょうか?

 

あわせて読みたい記事