リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

【スポンサードリンク】

電気通信と東京理科のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

電気通信大学東京理科大学はどっちが上か?そういった面で気になっている人もいるのではないでしょうか?どちらも理系の分野では有名な大学ですけど、それぞれの偏差値やレベルの違いはどうなのか?そこについて見ていきたいと思います。両者ともに難易度が高く、頭いいというイメージはあるものの、電気通信大学東京理科大学の具体的な偏差値やレベルの違いを見ておきたいです。そういった部分からどっちが上か?を考えていきます。また、それぞれの大学のイメージや雰囲気の違いもチェックしておきましょう。そのうえで最終的にどっちがいいか?の結論を出すと良いと思うのです。

 

電気通信大学東京理科大学の学部ごとの偏差値の違いは?

電気通信大学東京理科大学の偏差値やレベルはどっちが上か?について見ていきますけど、電気通信大学の場合には、そもそも学部が1つしかありません。情報理工学域のみとなっており、こちらの偏差値は河合塾のもので55.0~60.0です。これと同系統の東京理科大学の学部の偏差値について調べていきたいのですが、全く同じと言えるものはありません。理工系で言うならば、理学部、工学部、理工学部がありますが。それぞれの偏差値は57.5~62.5、57.5~62.5、55.0~60.0となっています。したがって、数字だけ見れば、東京理科大学の方が難易度は高いです。ただ、国立大学と私立大学なので、そこを考慮すると、結論は微妙に異なってくると思います。でも、とりあえず偏差値を単純比較すると、レベルの差は少なからずあるということです。

 

でも、電気通信大学東京理科大学の難易度の差はかなりあるという状況ではなく、微妙なところだと思います。どういった形で比較をすればいいか?は微妙なところではありますが、どういった比較の仕方をしても、大きなレベルの違いにはならないと思うので、電気通信大学東京理科大学はどっちが上か?というと、大雑把に言えば同じくらいと評価できると思います。両者の難易度の比較はこういった感じです。偏差値を見る感じでは、やはりどちらも頭いいと言える状況だと思います。しかし、電気通信大学東京理科大学のイメージや雰囲気の面では違いがある可能性もあります。したがって、両者のキャンパスライフの雰囲気を比較して、どのような違いがあるのか?も知っておいてほしいです。それぞれの特徴を掴んだうえで、どっちがいいか?を考えていくと良いのではないか?と思います。

 

電気通信大学東京理科大学のイメージや雰囲気の違いは?

電気通信大学東京理科大学のイメージや雰囲気の違いについて見ていきたいと思います。では、両者のキャンパスの立地条件を比較していきましょう。電気通信大学は東京都調布市にキャンパスがあり、東京理科大学は東京都新宿区にキャンパスがあります。ただ、それ以外でも東京都葛飾区、千葉県野田市などにもキャンパスがある状況です。どちらもメインキャンパスは都内ですけど、電気通信大学は23区外で、東京理科大学は23区内という状況です。したがって、電気通信大学は郊外、東京理科大学は都会という雰囲気でしょう。でも、東京理科大学の場合には葛飾区や千葉県などにもキャンパスがあるため、必ずしもそういう雰囲気とは言えませんけど。東京理科大学の場合には学部ごとに就学キャンパスが異なるので、そこは気を付けないといけません。都会で学びたいのであれば東京理科大学ですが、郊外の雰囲気でも構わないならば、どっちも合っているという言い方になるでしょう。こういった部分は好みが関係するので、各自で考えていくと良いと思います。

 

電気通信大学東京理科大学では就職の違いはある?

電気通信大学東京理科大学において、就職に関する違いはあるのでしょうか?偏差値やレベルは同じくらいかな?と思われますけど、規模が違います。大学の規模は東京理科大学の方が上です。規模が大きい方が、OBやOGの数が多くなり、採用においては有利な要素となります。だから、そこはまず重要なポイントです。ただ、東京理科大学の場合には学部が割と多いので、それぞれ自体でも評価は変わる可能性があります。また、理系においては国公立大学の方が設備が良いので、その点において電気通信大学の評価も高まる可能性はあるでしょう。そういう意味では、就職において電気通信大学東京理科大学はどっちがいいか?というと、非常に難しい問題です。理系の分野では、電気通信大学はかなり評判がいいとは思うものの、それは東京理科大学も同じです。偏差値やレベルはそこまで差がないですし、人事としても電気通信大学東京理科大学はともに頭いいというイメージがあるはずなので、どちらを選んでもそこまで評価は変わらないのではないか?と思われます。少なくとも理工系の学部であれば、有利不利は特に生じない可能性が高いと思います。

 

あわせて読みたい記事