リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

就活で大学のメアドはOKだが、携帯やフリーメールは落ちる?不利になる?

【スポンサードリンク】

就職活動のときにメールアドレスってどうしていますか?メアドは就活をするときには絶対に必要になるものじゃないですか?だから、各自用意すると思いますが、フリーメールを使っている人は多いと思います。特にGmailを使っている人は多いのかな?そういったものは確かに便利ですし、基本的にはフリーメールでも問題はないと思います。ただ、携帯電話またはスマートフォンのメールアドレスだけはやめておいた方が良いでしょう。それは企業からのメールが届かない恐れがあるから。知らない人も多くいるようなのですが、こういったメールアドレスは最初の設定で、PCからのメールが届かないように、要は拒否されるようになっているみたいなんです。つまり、自分が知らないところで、企業からのメールが届かない状態になっている。それを解除できれば問題ないですけど、リスクはあるということです。

 

携帯電話やスマートフォンのメールアドレスは、企業がそもそも最初から禁止している場合もありますから、そのときにはそれに従いましょう。ただ、禁止していないときでもやめた方が良いかもしれませんね。フリーメールで問題ないので。ただ、フリーメールがフリーメールで良いんですけど、いわゆる「キラキラメールアドレス」なるものが最近流行っているようで、要は@以前の部分ですね。ここは各自が自由に決定できる部分ですが、その箇所の文字列によっては、それだけ選考に落ちるということはないでしょうけど、人事の印象を左右することがあるそうです。ここは個性が出る部分だと思うんですよ。基本的にはそんな人事を驚かせるようなメアドの文字列っていうのはないでしょうけど、あまりにネガティブだったり、華美だったりした場合にはちょっと影響があるかもしれません。

 

そうなると、フリーメールにもリスクはあるということです。フリーメール自体を企業が嫌がっているわけではないです。フリーメールの中の一部のメールアドレスはそういうリスクがあるということですから。そうなると、さらにリスクが少ないのは大学のメールアドレスです。大学から1人1個支給されますよね。私はあれほとんど利用したことなかったですけど、就職活動のときにこそ利用し甲斐があると思うのです。大学から支給されるメールアドレスは、大学名が入っているくらいで、後は個人個人で差が出るような部分はそんなにないです。自分で自由に決められないからこそ、いわゆるキラキラメールアドレスにはなりづらく、人事から見ても驚くようなメアドである可能性は著しく低いでしょう。だから、メアドで選考に影響が出る恐れがないという意味では、特にオススメなのです。

 

大学から配られるアドレスが使えるならば、それに越したことはないです。ただ、大学のアドレスって、何かよく分からないですけど、結構長くて、しかも法則性のないような暗号みたいな文字列だった気が刷るので、覚えるのが大変かもしれません。英数字がランダムに並べられているようなアドレスだった気がします。それは大学によっても違うのかもしれませんが、もしかしたら学籍番号とかだったかな?あまり覚えていないんですけどね。そんなわけで、就活で使うメールアドレスには細心の注意が必要ということはいうまでもありませんし、それ1つで合否に直結するとは言わないものの、何らかの影響を人事に与えている可能性はあります。携帯やスマートフォンのメアドはやめた方が良いですけど、フリーメールは一応OKでしょう。できれば大学から配布されたメールアドレスを使うと1番リスクは少ないのではないでしょうか?

 

あわせて読みたい記事