リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

内定のお礼状は手書きで手紙にすべきか?メールはダメか?

【スポンサードリンク】

就職活動をしていて内定をもらうと、お礼状を書いたほうが良いのか?迷うという方もいるのではないでしょうか?お礼状は、出しても出さなくてもどちらでも良いと思いますよ。いずれ、お礼を言う機会があると思うので、そのときに言えば良いでしょう。何度も何度もしつこく言うのはあれでしょうから。ただ、どうしても出したい人は別に出しても良いと思うのですが、そのときには手書きで書くべきなのか?それともパソコンでメールを送れば良いのか?それともパソコンで打った文章を手紙として送るのか?だいたいこの3パターンがあると思います。結論からいうと、どれでも構わないと思います。印象がより良いのは手書きで手紙を送ることかもしれませんが、別に手書きじゃなくても構わないと思います。問題は気持ちなので、気持ちが篭っていれば、手段は特に問わないでも良いと思うのです。

 

手書きの場合ですと、自分の字を書かないといけないので、どうしても丁寧に書かないといけません。正直、手書きの方が印象は良いのではないか?と思うのですが、字があまり綺麗でない場合は、逆に印象が悪くなってしまいます。エントリーシートや履歴書は恐らく手書きで書いたと思うので、それで内定を貰ったのならば、そんなに問題はないとは思いますが、もし自分の字に自信がないのであれば、手書きじゃなくてパソコンを使った方が良いと思います。読む人の気持ちも考えたら字はキレイな方が良いですからね。手書きで書いた字が汚い場合には、さすがにパソコンを使った方が良いです。でも、内定を貰った時点で、すでに社会人のスタートのようなものですから、社会人は手書きで文章を書くなんてシーンはまずありません。仕事で作成する文書はだいたいがパソコンです。手書きで文章を作っていたら怒られると思います。だから、そういう意味では社会人という自覚を持つならば、パソコンで作った方が良いかもしれません。

 

私はメールで構わないと思いますけどね。そういうお礼状って、貰った人の気持ちからするとなかなか捨てづらいわけですよ。捨てたら申し訳ない気持ちもあるでしょうから。そうなるとね、内定者から続々お礼状が届く可能性もあります。つまり、どんどん人事のもとにお礼状がたくさん送られてきて、それが手紙の形だと、捨てられない手紙がどんどん増えていってしまいます。置く場所にもいずれ困るかもしれない。そうなると、さすがにいつかは捨てるしかないのでしょうけど、メールならば、保存しておくことも可能です。しかも場所も取らないです。メールボックスがいっぱいになって、どうしようもない状態にならない限りは、問題なく残しておけるので、私ならば、正直お礼状をよこすならばメールの方が嬉しいですね。貰う人の気持ちも考えてあげることが大切でしょう。そういった感じで、必ずしも手紙にこだわる必要はないと思います。メールではお礼状のランクが下がるということは通常はありません。すでに説明したようにメールにはメールの利便性もありますから。

 

多くの場合、内定を貰うタイミングにもよりますが、内定式やその後に恐らく行われる研修などでお礼を言うタイミングがあると思うので、無理に出す必要はないと思います。出すにしてもメールでも構わないと思いますから。ちなみにお礼状を出すならば、早めに出した方が良いでしょう。メールであれば2日以内、手紙であれば遅くても1週間以内に相手に届かないと、今更?という感じもしますからね。だから、内定を貰ったら、お礼状を出すか?どうか早めに決めて、出すと決めたら何て書くか?文面を考えて、どういう手段で出すか?も早めに決めていかないといけないでしょう。文面に迷ったら、ネット上に参考例があると思うので、そういったものを見て書いていっても構わないと思います。これからどれだけ勤めていくか?は分かりませんが、長くお世話になる会社なので、いい関係出始められたら良いですね。それを意識して、これから入社までの時間を過ごし、そして社会人としてスタートしていけると良いのではないでしょうか?

 
あわせて読みたい記事