リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

【スポンサードリンク】

神戸大と筑波大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

神戸大学筑波大学はどっちが上でしょうか?東西の有名国立大学といった感じの2校ですけど、この2つは本当に偏差値やレベルが高い状況です。世間一般では頭いい学歴というイメージもあるでしょう。ただ、難易度に関して差があるはずで、どっちが上なのか?という点が気になっている人もいるはずです。両者の偏差値やレベルを比較して、優劣をとりあえず出していきたいと思います。また、神戸大学筑波大学のイメージや雰囲気の違いに関しても知っておくといいです。受験や進学の際に迷うことがあれば、そういった面を考慮して、どっちがいいか?を考えていくのもおすすめです。

 

神戸大学筑波大学の学部ごとの偏差値の違いは?

神戸大学筑波大学の偏差値やレベルの違いについて、チェックしていきたいと思います。どっちが上か?について調べるときには、河合塾の偏差値を参考にしていくといいでしょう。実際に神戸大学筑波大学の難易度を見ていきますが、まずは文学部(人文・文化学群)からです。神戸大学が62.5~67.5で、筑波大学が62.5となっています。文学部(人文・文化学群)については、神戸大学の方が難易度は上でしょう。次は国際人間科学部(社会・国際学群)ですが、神戸大学が60.0~67.5で、筑波大学が65.0です。国際人間科学部(社会・国際学群)については、筑波大学の方がややレベルが高いと言えるかもしれません。あとは理学部、工学部(理工学群)ですけど、神戸大学の理学部が55.0~65.0で、工学部が57.5~65.0で、筑波大学が57.5~60.0です。理工系については、神戸大学の方が偏差値は高くなっています。最後は医学部ですが、神戸大学が55.0~67.5で、筑波大学が55.0~65.0です。医学部に関しては、わずかな差で神戸大学の方が難しいと言えます。

 

こういったところ見ると、神戸大学筑波大学はどっちが上か?と言えば、やや神戸大学という言い方になるかもしれません。でも、全部の学部で比較をしているわけではないので、非常に難しいところだとは思いますが。でも、そこまで大きな難易度の差ではありませんから、どっちが上か?という判断は非常に微妙でしょう。神戸大学筑波大学の偏差値やレベルは割と近いと言えますし、やはりどちらも頭いいという言い方ができると思うのです。ただ、両者の難易度はこういう感じですけど、イメージや雰囲気の比較もしていきます。神戸大学筑波大学のキャンパスライフの雰囲気の違いも理解したうえで、どっちがいいか?を選んでいくといいと思います。

 

神戸大学筑波大学のイメージや雰囲気の違いは?

神戸大学筑波大学のイメージや雰囲気の違いを見ていきます。特にキャンパスの立地条件の比較をしていきたいと思うのです。神戸大学兵庫県神戸市にキャンパスがあります。学部ごとにかなりバラバラで、それぞれ違った場所に通うことになりますけど、いずれも神戸市内にあります。だから、兵庫県内でも都会と言える場所にあるということです。一方で筑波大学に関しては、茨城県つくば市にキャンパスがあります。基本的にはほぼすべての学生がここで学びます。ただ、場所に関しては都会の雰囲気よりは自然あふれる雰囲気の方が顕著であり、かつ敷地面積がかなり広いです。キャンパス内をバスが通っているような状況で、1つの街のような感覚になるでしょう。そういった感じで、キャンパスの立地条件もそうですが、キャンパス内の部分でも違いがあるのです。こういった面も踏まえて、神戸大学筑波大学はどっちがいいか?自分に合っているのか?について考えていくといいと思います。

 

神戸大学筑波大学では就職における違いはある?

神戸大学筑波大学に関して、就職の違いはあるのか?というと、ほとんどないでしょう。偏差値やレベルの差は微妙ですし、難易度に明らかな違いがあるとは言い難い状況です。そのため、人事としても神戸大学筑波大学はどちらも頭いいと思ってくれる可能性が高く、優劣をつけづらい状況にあるはずです。強いて言うならば、文系は神戸大学、理系は筑波大学の方が評価されるかもしれないですが。また、兵庫県内と茨城県内ではそれぞれの評価に差が生まれる可能性はあります。でも、全国的な傾向でいえば、神戸大学筑波大学の偏差値やレベルが近い以上、評価もあまり変わらないと思うのです。就活をする場所が決まっている、兵庫県内か茨城県内を中心に行うことが決まっているならば、それぞれ神戸大学筑波大学を選ぶといいと思いますが、そうでない状況であれば、就職において神戸大学筑波大学はどっちがいいか?と言えば、どちらを選んでもあまり違いはないでしょう。致命的な差が生まれる状況は少なくとも考えづらいです。それに就活は大学名よりも、個人の資質の方が重要であり、特に面接でいかに評価されるか?は影響度が大きいです。そういった点も頭に入れておいてほしいと思います。

 

あわせて読みたい記事