リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

東京学芸大学とMARCH、上智大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違いは?

【スポンサードリンク】

東京学芸大学とMARCHはどっちが上でしょうか?東京学芸大学は国立大学ではありますが、やや地味な存在に感じるかもしれません。規模が大きくなく、学生数もそこまで多くはないと思いますから、首都圏の大規模な大学と比べるとスポットが当たりにくい面はあるでしょう。しかし、東京学芸大学はかなり難易度が高い大学で、MARCHと比較して偏差値やレベルはどうなのか?どっちが上なのか?という点は気になる人もいるかもしれません。また、MARCHよりもさらに上のレベルである上智大学との難易度の違いもついでなので、調べていきたいと思います。有名私立大学と比べて、東京学芸大学はどうなのか?どっちが頭いいか?について知っておきましょう。また、両者のイメージや雰囲気の違いなどについても紹介していきます。

 

東京学芸大学とMARCHの偏差値の違いは?

東京学芸大学とMARCHではどっちが上なのか?その難易度を比較していきます。今回は河合塾の個別日程の偏差値を見ていきましょう。東京学芸大学教育学部のみで、50.0~65.0となっています。したがって、偏差値はかなり幅広いです。一方で、MARCHの偏差値は文系は概ね57.5~62.5くらいで、理系は55.0~6.0くらいでしょう。こうして見ると、東京学芸大学とMARCHのレベルは非常に微妙なところでしょう。単純比較すると同じくらいかもしれませんが、国立大学と私立大学の比較なので、何とも言えない面があります。ただ、MARCHも明治大学立教大学青山学院大学のレベルは高いとされており、中央大学、法政大学は相対的に難易度が落ちると言われています。したがって、東京学芸大学とMARCHはどっちが上か?というと、大学ごとに優劣は異なるとも言えます。明治大学立教大学、青誤学院大学の場合には東京学芸大学に匹敵する難易度と評価できるかもしれませんが、中央大学、法政大学になると微妙かもしれません。

 

東京学芸大学上智大学の偏差値の違いは?

東京学芸大学上智大学の偏差値の違いについても見ていきます。どっちが上なのか?というと、上智大学の難易度が重要です。上智大学の場合、文系の偏差値は神学部を除くと、60.0~65.0くらいが大半です。理系の偏差値は60.0~62.5です。したがって、MARCHよりは多少難易度が上と言えるでしょう。東京学芸大学上智大学の偏差値やレベルの比較になると、上智大学に分があるように見えなくはないものの、国立大学と私立大学の比較という意味では、何とも言えない面があります。東京学芸大学上智大学はどっちが上か?に関しては、上智大学と言える可能性はありますが、感じ方は人それぞれでしょう。東京理科大学に関しても同様だと思います。東京理科大学の場合には、上智大学に近い難易度であると言えるため、扱いとしては上智大学と同じようなものになるでしょう。東京学芸大学は文系寄りの大学だと思いますが、東京理科大学に関しても、比較対象として気になる人がいるかもしれません。いずれにしても、東京学芸大学上智大学東京理科大学は頭いいと言える学歴だとは思いますが。

 

東京学芸大学とMARCH、上智大学のイメージや雰囲気の違いは?

東京学芸大学とMARCH、そして上智大学のイメージや雰囲気はどう違うのでしょうか?キャンパスの立地条件の部分が特に大きいと思うので、そこに関して見ていきたいと思います。まず東京学芸大学ですけど、キャンパスは東京都小金井市にあります。23区外ということで、都心の雰囲気はあまり感じられません。MARCHに関しては、中央大学を除けばメインキャンパスは全て都心にあります。明治大学と法政大学は東京都千代田区立教大学は東京都豊島区、青山学院大学は東京都渋谷区です。ちなみに上智大学も東京都千代田区にあります。中央大学は東京都八王子市にあるので、雰囲気としては東京学芸大学に近いかもしれません。だから、MARCHや上智大学は都会的な雰囲気で過ごしやすいですが、東京学芸大学は真逆のイメージと言えるでしょう。しかし、どっちがいいか?は各自の好みがあるので、何とも言えません。それぞれでどちらが自分に合っているのか?を考えるべきです。

 

東京学芸大学とMARCH、上智大学では就職に違いはある?

東京学芸大学とMARCH、そして上智大学では就職に違いはあるのでしょうか?東京学芸大学とMARCH、上智大学は一般的には頭いいと言えるレベルでしょうけど、どういう差があるのか?は気になると思います。東京学芸大学の場合、教員採用試験を受ける人が多いと思うので、民間企業への就職をする人は少ないかもしれません。ただ、東京学芸大学の学生に関して、MARCHや上智大学と比較して、特別不利になるとは思えません。人事がどう評価するか?は未知数な面はありますけど、同等以上の評価になる可能性はあるのではないか?と思います。特にMARCHとの比較では。教員採用試験においては、公立の学校では大学名が合否に関係する可能性はほぼ0でしょうけど、私立の学校では出身者が多い大学名は有利になるかもしれません。ただ、東京学芸大学が教師の出身校として多いのか?というと、微妙でしょう。東京学芸大学はかなり小規模な大学で、OBやOGが少ないですし。個人的な話になると、私が通ってきた学校における教師は、國學院大學の出身者が非常に多かった気がします。それ以外だと、玉川大学中央大学上智大学横浜国立大学などです。やっぱり私立大学の出身者が多いです。東京学芸大学の出身者で教師をやっている人間は、あくまでも私の周りでは聞いたことないです。だから、私立の学校においても東京学芸大学が特別有利か?というと、そうではないでしょう。MARCHや上智大学の方が規模が大きい分、OBやOGが多いので、その点においてはMARCHや上智大学の方が私立の学校では有利かもしれないです。でも、教員免許が取得できる大学とそうじゃない大学があるので、MARCHや上智大学ではその可能性も考えないといけませんが。

 

あわせて読みたい記事